【閲覧注意】出会い系のサクラ99.9%と言われている真実を語ります。

出会い系サイトで本当に出会えると思ってませんか?

自分は大丈夫だと思ってませんか?業界中サクラ99.9%の実態

 

あなたの周りで、「本当に」「実際に」出会い系のサイトで恋人を見つけたという人はどのくらいいるでしょうか。

 

ネット上では「私も出逢えました!」とか「僕にも彼女ができました!」と大々的に広告していても、それは本当に真実なのでしょうか?

 

残念ながら、なんと簡易な出会い系サイトにおいては、99.9%がサクラだったりするのです。

 

それというのも、出会い系のサクラは実際に「仕事」として「求人」されておりキレイなオフィスで作業をしている、なんていう会社まであるのです。

 

求人ではもちろん「サクラ」ではなく「データ入力」などという名目で集められているのですが24時間対応のそこそこ自給の良い求人は「サクラ」の求人と思って間違いないでしょう。

 

 

 

仕事?としてのサクラ

 

先に述べたように、なんと求人までして集められているサクラ達は比較的キレイなオフィスで、自分の担当時間に黙々と送られてくるメールへの返信をしています。

 

もちろんサクラは24時間対応しなければならないので、2交替制をとっていることが多く、ノルマが設定されている場合すらあります。

 

PCと手

オフィスには数十台のPCが並べられ、ただ延々とタイピングとネット接続時の有線音がするだけ…。

 

メールはひっきりなしにくるので、そんなにのんびりもできず、本当に「黙々と」メールを返信し続けます。

 

無機的に相手に返信をするので、サクラはどんなメールが来たところで必ずや返信をしてくれます。

 

 

逆に言えば、普通はこんなことに返信なんかしないだろ?!という内容のメールにすら返信をしてくるのはサクラといえるでしょう。

 

さて、サクラになる人物というのは、はっきりいって「キチンとした」人であることは少ないです。人を騙して成り立っている商売ですからね、通常の感覚ではできない仕事です。

 

ゆえにサクラ系の仕事には罰金がつきもので、仕事に遅れれば1分でいくら、当日欠勤ではいくら、というように罰金をかけられます。

 

ただ、このようにしても守れる人ばかりいないのがこの業界に働く人間のいい加減なところなのです…。

 

さて、出会い系のサクラにも忙しい時間帯があって、19時以降24時まではメールが送られてくる量も多くなるので返信が遅くなることがしばしばです。

 

と、いうことで、日々19~24時に送ったメールの返信が滞るようなら相手はサクラである確率が高くなるでしょう

 

また、先ほども少し触れましたが、サクラ相手には何をメールしても返してきます

 

例えば男性利用者が、女性(となっている)相手にかなり卑猥な内容のメールを送ったとしても、絶対に何かしらは返してくるでしょう。

 

しかも、それは「いい加減にしてください!」とかいう怒りの返事ではないことが多いのです。

 

はっきり言って、見たことも無い男性から卑猥なメールが来て喜ぶ女性なんて皆無に等しいです。
そんなメールに乗ってくる女性はサクラですからね、騙されてはいけません!!
しっかりサクラの特徴を認識しておきましょう。

 

相手がそんなメールに返してくるのは「仕事だから」です。
あなたの言葉を受け入れたわけではないということをしっかりと認識してくださいね!