サクラのアルバイトは逮捕されるリスクや給料未払いのデメリットが存在します。

サクラのバイトをするデメリット

 

出会い系サイトではしばしばサクラの存在が確認されています。
そんなサクラの正体は悪質な業者にアルバイトで雇われている下っ端です。

 

こうしたサクラのアルバイトには数々のデメリットが存在しています。

 

過去に騙された経験がある人は、サクラがいかに厳しいリスクを背負っており、デメリットを持っているかを知りましょう。

 

最悪な状況になったことを思い浮かべれば、少しは気が晴れるというものです。

 

サクラのバイトをするデメリットですが、最も重いのが逮捕されるリスクです。

 

そもそもサクラを募集している業者がまともな仕事をしている訳がありません。
詐欺を中心としたお金を騙し取ることで売り上げを出しています。

手錠

 

アルバイトをしている最中に警察に踏み込まれることもありますし、業者が逮捕されてしまう場合もあります。この時、サクラのアルバイトをしている人も逮捕の対象となるのです。

 

次に挙げられるリスクは、給料の未払いです。

 

サクラのアルバイトを言われた通りにこなしていたとしても、雇用主が逃亡してしまい給料が支払われないことがあります。

 

そうなれば連絡することも不可能となり、給料は一切支払われません。
犯罪に加担しているのですから警察へも行けず、泣き寝入りするしか無くなってしまうのです。

 

他にも、恐喝や暴行の被害に遭うことも少なくありません
雇用主の業者がまともではないので、殴られたり脅されたりすることもあるでしょう。
ノルマが達成出来ずに高額な罰金を要求されることもあります。

 

アルバイト契約の際に住所を記載しているため、逃げることも出来ない状況になっていることが多いのです。

 

最後のデメリットは、将来に役立たない点です。

 

サクラのアルバイトなどいつまでも続くものではありません。
また、過去の実績としてアピールすることも不可能です。
仮に一生懸命働いていたとしても、それは犯罪であり何の評価もされないのです。

 

目の前の小金を得る代わりに、将来で得る大金を棒に振ったと言っても良いでしょう。

 

サクラは離職率が高い?

 

 

サクラのアルバイトをしても、基本的にはデメリットしか発生しません。

 

そうしたサクラに少しでも楽しい思いをさせたくない人は、不審なメールは無視するようにしましょう。メールを無視する、それがサクラの仕事を妨害する最も効果的な手段なのです。