サクラのアルバイトが離職率が高いのは、並大抵の精神では続けられない過酷な職場だからです。

サクラのバイトは離職率が高い

 

サクラのアルバイトは高待遇であるため、お金に困っている人からすると魅力的な仕事に見えます。しかし、サクラは並大抵の精神では続けられない過酷な職場です。

 

それでも儲かるなら良いと思うかもしれませんが、そもそもお金が支払われない危険性すらあるのです。

 

サクラは離職率が非常に高く常に人手が不足しているとも言われています。

 

離職率が高い原因として、精神的に苦しくなって来るのがつらいようです。

 

メールを打つ

1日に200通以上のメールを送るサクラですが、そのすべてが相手を騙すためのものです。男性の下心を利用したものとは言え、嘘のメールを送り続けることに罪悪感が芽生えてしまいます。

 

結果、1週間も続かずに辞めてしまう人も多いのです。

 

他の原因には、厳しいノルマが課せられることにもあります
1日200通のメールを送れ、何人の男性を騙せ、と言ったノルマが存在しています。

 

ノルマを達成出来ないと罵倒されることもあり、時には殴られるようなケースもあるのです。
サクラを雇う業者が新人教育をしたり、優しく指導してくれたりすることはありません。

 

暴力的な雇用主がほとんどであり、達成できなかったノルマに対して罰金を要求されてしまいます。長く続けられるアルバイトでは無いでしょう。

 

また、サクラは極めて違法性の高い仕事です。

 

サクラのアルバイトをしていたのが理由で逮捕された事例もあるのです。
詐欺が発覚すれば逮捕される上に給料は支払われません。
雇用主がサイトを閉鎖して逃亡してしまい、給料が手に入らないケースも存在します。

 

加害者であるサクラが、被害者側に回ってしまうので注意しましょう。

 

 

このように強い精神力が求められますし、逮捕されるリスクが付きまとっています。
それで大金が稼げるならともかく、給料の不払いの危険すらあるのです

 

サクラがどれだけ割りに合わない、リスクばかりの仕事かが分かったでしょうか?

 

サクラのアルバイトをしても得られるものはありません。
何よりも、サクラは決して許してはならない悪質な存在なのです。
違法だと言う認識を強く持っておくようにしましょう。